毛抜きでの処理はやめたほうが良いのか

今までは基本的にはカミソリで処理をし、しっかりと綺麗にしたい場合には電動の毛抜きを使用していました。

しかし毛抜きを使用すると毛穴が広がったり肌に負担がかかるのでお勧めできない、という話をいたるところで耳にすることからやめたほうがよいのか迷ってしまいます。しかしカミソリのみで処理をすると毛が濃いせいで剃ったあとの黒いポツポツとしたものが目立ってしまうので、できることなら根こそぎ処理をしたいと思うのです。

 

恐らくサロンでお願いすれば一番良いのでしょうが費用もかかるでしょうし、あまり交通の便が良い所で暮らしていないのでサロンに通うだけでも一苦労なのだろうと思うとなかなか手が出ません。家庭用の脱毛器も高価なものなので憧れるだけに留まっています。

 

いままであまり目立った肌トラブルに見舞われたことはありませんので、毛抜きを使用しても意外と平気なのではないかと思ってしまいます。しかしトラブルにあってしまった後では遅いのかもしれませんし、なんとも悩ましい状態です。

 

脱毛処理の失敗が数多くあったから

「たかがムダ毛と思うことなく処理するならしっかり処理するべきだ」と思いながらムダ毛と付き合っています。いい加減にムダ毛を処理するなら処理など肌のためにやらない方が賢いと思うくらいです。

 

肌が強い人ならいい加減なムダ毛処理方法でも支障はないかもしれません。でも私の肌は頑丈にできていませんし、どちらかといえば敏感肌に近いです。かぶれやすかったり体調が悪いと吹き出物ができやすい体質のため、いい加減にムダ毛処理などできません。

 

以前脱毛ワックスを使っていたとき、脱毛完了後にあまりにも肌がヒリヒリして肌が赤くなったまましばらく元の状態に戻りませんでした。脱毛ワックスだけではなく、たとえば100円ショップで販売している安価なカミソリを使って急いでムダ毛処理した時も、脱毛ワックスで脱毛した時と同じような肌に酷い症状が出ました。

 

そういう苦い経験を重ねてきたので、ムダ毛処理は時間がたっぷりある時にゆっくり落ち着いておこなうようになりました。

ムダ毛の処理はセルフケアです

一年中、毛深い私は身体のいたる部位のムダ毛が気になっています。

特に気になるのが、腕とすねのムダ毛です。

人から見られる部分でもなるので、毛が目立ってくるとケアするようにしています。

 

私のムダ毛のセルフケアの方法は脱毛クリームです。

市販の脱毛クリームをドラッグストア化通販サイトで購入します。

価格は1000円程度の安いものです。

もちろん購入するときには、利用者の口コミや評価などを参考にしています。

 

やり方も簡単で、入浴中にムダ毛が気になる部位にクリームを専用のへらでまんべんなく塗っていきます。

そのまま10分程度放置時間を置いたら、お湯でしっかり洗い流します。

私はお湯だけだと洗い流した後のお肌の感触が嫌なので、ボディーソープでもう一度洗うことにしています。

 

終わったら、これまた、市販のボディクリームでしっかりと保湿していくのです。

脱毛クリームでの脱毛は根元から毛がしっかりとれるので、脱毛後の見た目がきれいなので気に入っています。

ムダ毛と向き合う私の時間

私はいつまでムダ毛とつきあえばいいのだろう。

お風呂で自分のムダ毛を見つめながら私はそう思った。

 

肌を出す季節は本当に憂鬱!

足から手から首から背中から、一本の毛さえ残さないように殲滅するのはものすごく時間がかかる。

これまで私が生きてきた中でムダ毛と向き合う時間を計算したら、きっと絶望すると思う。

 

剃ればすぐに生えてくるし、かといって一本一本脱毛していては埋没毛になってしまったり色素沈着してしまったりして、肌荒れの一因になる。

 

ああ、体毛薄く生まれた人が本当に羨ましい。妬ましささえ感じる。

カミソリ負けさえ知らないつるつるの肌。近くに寄って見ても毛穴さえ見えない。

まあ、中にはきちんと永久脱毛に通った人もいるのかもしれないけど……

 

永久脱毛かあ。

いざやってみたらムダ毛の悩みとはおさらばできるけど、時間とお金で悩むなあ。

自宅で永久脱毛できる機器もあるみたいだけど、この値段だったら美容外科とかに通ってもいいような気がする。

って、こうやって悩んでる時間がまたムダ毛と向き合う時間にプラスされていくんだな……はぁ。悩ましい。

コンプレックスだった脇毛とお別れできると思ったのに…。

私はわりと体毛が薄いほうで、一度カミソリで剃ってしまえばしばらく生えてきません。しかし1か所だけ何故か異常に毛が生えるスピードが速い場所があります。

 

それは脇です。昔からの悩みだったのですが、朝脇毛を剃っても夕方には生えてきてしまうのです。そのため夏はノースリーブを着ることができません。半袖でもなるべく袖が長めの物を選んで買っています。

 

「私だって可愛いノースリーブの洋服が着たい!」と思い脱毛クリニックに行って脇だけ永久脱毛をすることにしました。始めにアンケートを記入したのですが、結果的に私は脇の永久脱毛をして貰うことができませんでした。

 

何故かというと、私は小学生の時に側弯症という背骨の病気で手術をしていて、細長い金属の棒が背中に2本入っています。そのクリニックで使うレーザーが金属に反応してしまうタイプのため、背中に痛みが走る可能性があるため脱毛をすることができないとのことでした。

 

お金を貯めて「やっと脇毛ともお別れできる!」と思っていただけに、とてもショックでした。今は毎日自分で処理しながら、金属が入っていてもできそうな脱毛方法やクリニックを探しています。

ムダ毛処理して、腫れてしまいました。

ムダ毛は、家庭での自己処理で済ませてしまいます。でも、肌が弱くカミソリ負けするので、もっぱら電機シェーバーを使っています。

以前は、毛抜きで一本一本抜いていたのですが、抜いたところに細菌が入ってしまったらしく、腫れて膿んでしまったことが多々ありました。とくに、下着や服で擦れるワキや、正座すると床に当たってしまう脛が、一番腫れてしまう箇所でした。

 

ワキは人目につかないので我慢できるのですが、脛は前面ですし、スカートをはいたら丸見えです。膿がたまった炎症箇所を人目にさらすのは、とても憂鬱になります。肌色のストッキングでは容易に隠せないし、無理に潰してしまうと傷が残ってしまいそうで怖いです。

 

毛抜きなどで毛根からムダ毛を抜いたさいには、バイキンが入らないよう心がけなければなりません。毛根から無理やり抜いた肌は、無防備な傷をさらしているのと同じ状態です。冷却シートや保冷剤で肌を冷やすことで毛穴が引き締まるので、わたしはそうして予防しています。

 

50代でも無駄毛はNG?何処までが無駄毛になるの?

今までホントーに無駄毛を処理しようと思ったことはなかったんです。

まぁ、社会人になりたての頃に自力でやった脱毛クリームに被れたっていうのもあるんですが、人間自然なママが一番じゃん♪なんて思って、この年まで来ちゃったんですよね。

 

最近・・・というか、もうかなり前からCMや新聞のチラシでも脱毛サロンをよく見かけるようになってて、今時の若い娘さんは大変だな~なんて思ってたんですよ。

 

でも、暑くなってきて半袖やノースリーブを来ている女性を見ると・・・。

見事なまでにみんなツルツルなんですよね。お肌が。と言うより毛がない!

 

若い子だけかと思っていたら、たぶん、シワの具合から(失礼な)同年代と思しき女性の腕にも毛がなかったんです。見ず知らずの人なので、元々そういう体質の人なのかもしれないけど。

 

一方で、隣に座っている自分はと言うと、若い頃程ではないにしても腕どころか指にまで毛が生えてると来てる。

急に、腕や特に指を隠したい衝動に駆られました。これって、もしかしてマズイ?!

 

50代でも、やっぱりツルツルが当たり前?

このまま自然が一番!なんて言っていていいのかと、物凄く不安になってきました。

一体、体に生えてる毛の何処までが無駄毛と言われて処理の対象になってるんでしょう?

脱毛ワックスを使っています

薄着の季節になってくると気になるのがムダ毛の処理。

私はムダ毛の処理には昔から脱毛ワックスを使っています。

 

本当なら、永久脱毛にも挑戦してみたいのですがなかなか踏み出せずにいます。

脱毛ワックスは自宅でも手軽にできるのでオススメです。

私が使っているのは、固形のワックスをコンロなどで温めて溶かして使うタイプのものです。

慣れるまでは、はがす時の痛みで悶絶していましたが、今ではすっかり慣れてしまいました。

 

自宅で脱毛をする場合に気にするのが、脱毛した後のお肌のケアです。

やはり脱毛すると毛穴に汚れなどが入りやすくなるので、脱毛した後はきちんと専用のクリームでケアしておます。
今まではワックスを使っていて、特にお肌のトラブルなどはありませんがケアを怠ると、毛穴からばい菌が入って皮膚が炎症してしまったりするそうなので脱毛ワックスを使う方は注意が必要です。

 

ムダ毛処理は除毛クリームがしっくりきています

ムダ毛処理のために色々な方法を試しました。ポピュラーのカミソリ、毛抜きなどはもちろん脱毛器なども使ってみました。

 

カミソリは肌に悪いのと、ジョリジョリとした毛がはえてくるのが嫌でやめました。

毛抜きは埋没毛ができ、やめました。

 

そして脱毛器は仕上がりは綺麗なのですが、脱毛気自体が高いので実は自分では買わずに姉のをちょっと使わせてもらいました。でもしっかりと効果を得るためには、自分で買ってしっかりとやらないといけません。それは価格的にできないなという感じです。

 

そして最近は除毛クリームというものを試してみて、今のところその除毛クリームが一番しっくりきています。

除毛クリームの良いところは、まずは簡単に使えて手間いらずなところです。手間はいりませんが、綺麗に毛を溶かしてくれてツルツルに処理ができるのが嬉しいです。

カミソリや毛抜きよりも綺麗になるところが好きですね。これからもしばらくは処理は除毛クリームでしていく予定です。

 

皮膚科での脱毛

もともと女性にしては体毛が濃い方の私は、これまでずっと専用シェーバーで定期的に処理してきました。しかし、数年前に結婚式をあげるときに、思い切って皮膚科で脱毛をしてもらうことにしました。

 

テレビで宣伝しているような美容外科という選択もあったのですが、広告等をみるとどれも目を疑いたくなるくらい低価格のため、少し不安になり無難な皮膚科で行いました。

本来ならば複数回通って、脱毛していくのが一般的だとは思いますが、結婚式まで日もなかったので私は一回のみ通いました。

 

実際脱毛してみると。噂には聞いていましたが、声をあげたくなるくらい痛く、冷や汗も出てきました。もう二度としたくない、と思ったほどです。

しかし我慢をしたかいがあって、一週間もすれば綺麗に抜け毛穴も目立たないくらいになりました。

 

今はもう結婚式から3年ほど経っていますので、また少し毛が目立ってきましたが、以前ほど濃くなるということはなくなりました。