ムダ毛処理は除毛クリームがしっくりきています

ムダ毛処理のために色々な方法を試しました。ポピュラーのカミソリ、毛抜きなどはもちろん脱毛器なども使ってみました。

 

カミソリは肌に悪いのと、ジョリジョリとした毛がはえてくるのが嫌でやめました。

毛抜きは埋没毛ができ、やめました。

 

そして脱毛器は仕上がりは綺麗なのですが、脱毛気自体が高いので実は自分では買わずに姉のをちょっと使わせてもらいました。でもしっかりと効果を得るためには、自分で買ってしっかりとやらないといけません。それは価格的にできないなという感じです。

 

そして最近は除毛クリームというものを試してみて、今のところその除毛クリームが一番しっくりきています。

除毛クリームの良いところは、まずは簡単に使えて手間いらずなところです。手間はいりませんが、綺麗に毛を溶かしてくれてツルツルに処理ができるのが嬉しいです。

カミソリや毛抜きよりも綺麗になるところが好きですね。これからもしばらくは処理は除毛クリームでしていく予定です。

 

皮膚科での脱毛

もともと女性にしては体毛が濃い方の私は、これまでずっと専用シェーバーで定期的に処理してきました。しかし、数年前に結婚式をあげるときに、思い切って皮膚科で脱毛をしてもらうことにしました。

 

テレビで宣伝しているような美容外科という選択もあったのですが、広告等をみるとどれも目を疑いたくなるくらい低価格のため、少し不安になり無難な皮膚科で行いました。

本来ならば複数回通って、脱毛していくのが一般的だとは思いますが、結婚式まで日もなかったので私は一回のみ通いました。

 

実際脱毛してみると。噂には聞いていましたが、声をあげたくなるくらい痛く、冷や汗も出てきました。もう二度としたくない、と思ったほどです。

しかし我慢をしたかいがあって、一週間もすれば綺麗に抜け毛穴も目立たないくらいになりました。

 

今はもう結婚式から3年ほど経っていますので、また少し毛が目立ってきましたが、以前ほど濃くなるということはなくなりました。

 

100均のカミソリとは全然違う!

いつもは100均で売っている3本セットとかのカミソリでワキなり足なりの剃毛をしているのですが、この前旦那の髭剃り用カミソリがそろそろ刃がダメになってきたと言っていたので、貸してもらうことになりました。

 

そしたらびっくり。スルスルと滑らかに肌を這うし、全然引っかからないし、カミソリ負けによるニキビも出来ませんでした。

人生初のそれなりのお値段のカミソリに、これほど驚くことになろうとは思いませんでした。

 

何でもそうですが、値段と質って比例するものなのですね。毛が剃れればなんでもいいやと思っていたのですが、あそこまで肌触りがよくて使い勝手が良いのであれば、自分専用のちゃんとしたカミソリを買っても良いかもしれないとまで感じました。

 

しかしカミソリっていくらするものなのでしょう。今まで生きてきて20数年間、100均のしか買ったことないので、カミソリの値段さえ知らないという自分の美容関連知識の無知に、我ながら呆れてしまいます。

 

ブラジリアンワックスに興味津々

最近流行りのブラジリアンワックス。

名前だけは前から聞いたことがありましたが、先日テレビで実際にブラジリアンワックスをされている方を見て、ますます興味がわきました。

 

脱毛は前々からしたいなと思っていたんですが、ケロイド体質から医療レーザー脱毛や光脱毛はお勧めしないといわれてきた私。

仕方なく自分で剃ってきましたが、正直面倒で仕方ありませんでした。

 

でもブラジリアンワックスを知ってから、これなら私の体質でも出来るかもと気付いたんです。

最初は単にシェーバーではなくワックスで抜くだけだろうと思っていましたが、よくよく調べてみるとシェーバーよりも毛のない期間が随分長いことを知りました。

 

たとえ毛の生え変わりが早い人でも、一気に毛が元通りになることはないので、数ヵ月は気にならない程度で済むそうです。

おまけに一回で広範囲を抜いてもらえるので、その爽快感がかなり癖になるようです。

 

聞いているだけですぐに行きたくなってしまいましたが、私の住んでいるような田舎にはあまり出来るところがないようで、残念です。

今度都市方面に遊びに行ったときに予約して行こうかなと思っています。

こういうとき地方住みは悲しいですが、ブラジリアンワックスが出来る日を楽しみに待ちたいと思います。

 

脱毛サロンに行ってみたい。けど…

「ムダ毛」って言っても。

もちろん、体にとっては、「ムダ」なんかじゃないんだよね。

体を守るために、必死で生やしてくれてるんだよね。

 

…でも。

やっぱりいらないものはイラナイ(涙)

 

脱毛サロンって、よくCMやってるよね?

あれって、どうなんですか。

本当にいいの?
なんか、「脱毛1か所だけ無料」とかいう謳い文句もあるけれど、「1か所=3cm四方」とかだったりしないの?

もしくは、その後すんっっごい勧誘されたりとか、「次のご予約承るまでは、お帰りになれません」とか、そういうんじゃないの?

 

…まあ、そんなんだったら、商売がなりたたないし、そのサロン潰れるだろうけど…

 

ムダ毛って、当然生えちゃうものだけれど、人によっては不快と思うだろうし、少なくとも見えるところは処理するのがマナーかなと思うので、なんとかキレイになりたいのですが。

 

化粧もあまり得意じゃない、女っぽくない私が、「美を追求する女の園」みたいなところに足を踏み入れるのもドキドキしてしまって、なかなかサロンに行く勇気が出ない!

 

結局はね、ソコです。

サロンとかに行ってキレイにしてもらえれば確実なんでしょうけど、結局、今年の夏も勇気がでなくて、せっせとカミソリで剃った私でした。

 

脱毛ワックスを使ってみました

出来れば全身永久脱毛をしたいと考えています。

しかし対応をしているサロンも多くはありませんし、通うことが出来る範囲に全身脱毛をリーズナブルな価格で行ってくれるクリニックがありません。

 

医療脱毛であれば、永久脱毛になるので自己処理も一切不要になるそうです。

しかしコストの問題もあるので、中々出来ません。

クリニックを探すことも大変だと思います。

 

今は家庭用のフラッシュ脱毛器を使ったり、カミソリを使って処理をしています。

フラッシュ脱毛は繰り返し使用をしていると、ムダ毛の量が減ってくると思います。

それは実感をしているのですが、時間がある時ではないと出来ないということがあり、ムダ毛が目立ってきた時にカミソリで処理をすることが多いです。

 

カミソリの場合、すぐにムダ毛が目立ってしまうということがあるので、先日脱毛ワックスシートを使ってみました。

やり方が悪かったのか、全然効果を得ることができず、ただお肌がベタベタしただけで終わってしまいました。

やり方をもうちょっとチェックしたいと思います。

激痛、ビキニラインの脱毛

私はオーストラリアに在住しているのですが、こちらは夏の期間が長いです。なので、Tシャツや短パン、タンクトップなどを着ていることが多いのですが、脇の下の脱毛をこちらで経験した私は、今年、初めてのビキニラインの脱毛に挑戦してみました。

 

自分ではいつも水着の上に短パン履くし、不要だと思っていましたが、なぜか夫にやってみろと薦められ挑戦する羽目に。この挑戦、かなり過酷な挑戦となりました。

 

初めてでドキドキしていたのですが、まず、下着を脱いで足を広げる格好をするのも大変です。こんな恥かしい格好するんだ。。。と思っていたのもつかの間。最初はシェーバーで一気に毛を剃られ、それから脱毛箇所にジェルを塗られ、脇の下の脱毛をした時同様光がでているローラーのようなものをあてられます。

 

これが死ぬほど痛い。しかも皮膚の柔らかいところがとてつもない痛さです。トリートメントをしてくれたお姉さん曰く、肌が黒い人ほど痛みを伴うとのことで、黒人の方はこれ以上の痛さなの?と信じられませんでした。

 

効果はというと、脇の下ほどの満足度はなく、とにかくお金を払って痛い思いをしにいったという感じでした。今度やるとしたら別のサロンを探してみるか、他の方法などがあるのかもう少し調べてからトライしようと思います。

 

脱毛歴28年

事の始まりは、色気づき、異性を意識しはじめた、中学生でした。小学生の頃、水泳の選手で肌を見せる機会が多かった為、同じ水泳クラブの男の子から毛深い事で、からかわれ恥ずかしい思いをしたのが尾を引き、脱毛開始年齢が早かった訳です。

 

初めは、除毛クリームからでした。あの匂いのツーンとするヤツ。お風呂場で腕と足にクリームを塗り塗り、しばらく経って洗い流す。毛が溶けて柔らかくなって、表面の毛が消えていく。まだ、脱毛なんて痛いからする勇気がありませんでしたし、親に脱毛器を買ってもらうのも勇気がいりました。

 

それから体験したのが、脱毛ワックスです。腿全体にジェルを塗って、シートを付け、時間が経ったら一気に剥がす。非常に痛い。あの体験はもうしたくないですね。

 

そんなこんなで、脱毛器の登場。初めは、コイル式のタイプで、慣れないうちは、とても痛かったです。それからずっと脱毛器のみで、いままで何台使ったことか。いつの間にか、膝下の毛は全く生えてこなくなりました。脱毛のしずきでしょうね。腕も一部生えてこなくなった箇所があります。

 

いまだに腕と膝上は、脱毛器のお世話になっています。夏場は腕を出しますから、腕の脱毛は、一週間に一回は行っています。もう習慣ですよね。だって脱毛歴28年ですから。

国が違えば体毛に対する意識も違う

フランス在住です。フランス人女性はオシャレや身だしなみに完璧な美人ばかりというイメージがありましたが、暮らしてみてびっくりした事があります。

 

それは体毛のお手入れをしない人が意外に多いという事です。

アンダーヘアーやわき毛はきちんと処理しているようですが、それ以外の体毛はあまり気にならないようです。

鼻の下の産毛や、特に私が一番気になるのは腕の毛です。

 

女の私ですら見とれてしまうほどの美しい顔を持ち服装もばっちりなのに腕の毛がワサワサというのがめずらしくありません。

腕なんてさっと簡単にカミソリで剃れるところだし、それによく目に付くところだからお手入れすればいいのにとすごく思うのですが。

 

しかも彼女達の体毛は私達アジア人とは違い金髪だったりするので太陽の光が当たるとキラキラとすごく目立ちます。

プラス腕にあるホクロから太い毛が数本生えていたりすると私的にはものすごく恥かしいものだと思うのですがそれも気にならないみたいです。

そおいった人達を見れば見るほど私は気をつけようと日々がんばってマメにお手入れする毎日です。

 

やっぱり永久脱毛がおすすめ

ずっと剃ったりしていたムダ毛処理もやはり数年前の永久脱毛であっさり処理をしなくてよくなり、その後は全くなにもしなくてよくなった。

最初半信半疑でまたはえてくるんじゃないの?と思っていたけど数年たっても全く生えてこないでとても助かっている。

肌も脱毛する前は黒ずんでいたようにみえたが毛がなくなってしまうと本当にツルツルすべすべになった。

 

4万弱で1年に8回通ってワキ脱毛は終了したのでそいれだけだが、それに通ってなかったら今でも普通にムダ毛処理していたかと思うと、知らないと損するようなことって美容の世界にはあるんだなーと思ってしまう。

レーザー脱毛は美容外科系の医療レーザーを使った方がよいみたいだ。

 

また生えてこないためにはサロン系のレーザーは少し弱いようだ。

でも今は技術も多少進化して機械もかわっているだろうから痛みはないのか確認しながら選ぶといいと思う。

 

ちなみに私の場合痛みという痛みはなかった。

ただ肌をゴムでパチンパチンとはじくような痛みというか刺激のようなものはあったが全然我慢できる範囲だった。

脱毛おすすめです。