激痛、ビキニラインの脱毛

私はオーストラリアに在住しているのですが、こちらは夏の期間が長いです。なので、Tシャツや短パン、タンクトップなどを着ていることが多いのですが、脇の下の脱毛をこちらで経験した私は、今年、初めてのビキニラインの脱毛に挑戦してみました。

 

自分ではいつも水着の上に短パン履くし、不要だと思っていましたが、なぜか夫にやってみろと薦められ挑戦する羽目に。この挑戦、かなり過酷な挑戦となりました。

 

初めてでドキドキしていたのですが、まず、下着を脱いで足を広げる格好をするのも大変です。こんな恥かしい格好するんだ。。。と思っていたのもつかの間。最初はシェーバーで一気に毛を剃られ、それから脱毛箇所にジェルを塗られ、脇の下の脱毛をした時同様光がでているローラーのようなものをあてられます。

 

これが死ぬほど痛い。しかも皮膚の柔らかいところがとてつもない痛さです。トリートメントをしてくれたお姉さん曰く、肌が黒い人ほど痛みを伴うとのことで、黒人の方はこれ以上の痛さなの?と信じられませんでした。

 

効果はというと、脇の下ほどの満足度はなく、とにかくお金を払って痛い思いをしにいったという感じでした。今度やるとしたら別のサロンを探してみるか、他の方法などがあるのかもう少し調べてからトライしようと思います。