光脱毛とレーザー脱毛の違い

永久脱毛をしたいと考えた時に、思い浮かぶのがレーザー脱毛と光脱毛。

いざ利用してみたいと思っても、どちらを利用したらよいのかよくわからないという人も多いと思います。

 

脱毛でよく耳にするレーザー脱毛と光脱毛は、基本的には方法は同じで、黒い色素に反応しダメージを与えてムダ毛を生えてこないようにするという方法を用いています。

施術が同じなら、この2つの脱毛方法は何が違うのかと言いますと、はっきりと違うところは、レーザー脱毛は医療機関で施術され、光脱毛はエステなどで施術されるということです。

 

なぜ、この2つに分かれているのかというと、施術方法は同じなのですが、出力が違うからなのです。

出力がレーザー脱毛の方が強いため、医療機関での施術が行われているのです。

しかし、出力が強いだけあってレーザー脱毛の方が費用が高くなります。

 

その分、光脱毛は威力は弱いのですが、その分施術がエステなどで行われることで値段がぐっと安く済みますし、キャンペーンなどで更にお得に行えることが出来ます。

レーザー脱毛と光脱毛、どちらもメリット・デメリットがありますが、施術後に後悔しないためにもしっかりと自分に合ったお店や医療機関、方法などを選ぶことが大切です。

ちなみに、脱毛サロンで人気のあるミュゼプラチナムは光脱毛を採用しています。